学校概要

国際外語センター(KGC)は1975年に設立以来、39年間に亘って可能な限り日本人に合った教材開発と授業方式を研究してきました。今後も更に研究開発努力を続けていきます。

KGC薬院教室の考え方と行動基準は、”For the Students”です。

IMG_1338


  1.  学習者の費用負担をできる限り抑えること。 そのために:個人授業で受講されるTOEIC入門者への無料通信授業、補助教材費無料、プリント教材費代無料、兄弟姉妹・ご家族ご一緒の場合の入学金割引制度、CD・教材無料貸出し制度、などを実行しています。 各種イベント)にかかる費用の半額は学校負担です。
  2. Neat & Cleanな環境:教室内の清掃に始まり、学習記録、教材の整理整頓、学習管理、金銭授受に至るまで「分かりやすくきれいに整理する」ことを重要視しています。ゴージャス(gorgeous)なものはありませんが、施設を清掃し、スポットレス(spotless – しみ一つ無い)な学習環境づくりを心がけています。
  3. スタッフがフレンドリーで家庭的雰囲気の教室:家庭的な雰囲気というのは、学ぶ人にとって不必要な緊張感がいらないため、お子様からシニアまで安心して学べる環境をご提供する上でたいせつなことであると考えています。
  4. 親身になってお手伝いをする:“時間がきたら終わり”、という過度にビジネス・ライクな教え方はしていません。時には時間延長してでも学習者がその日、学ぶべきことを納得できるまでお手伝いします。みなさん多忙な時代だから、双方(生徒・講師)時間厳守が今の時代の約束ごとです。しかし一方、最後まで面倒をみる”親父、お袋の感覚”がこの教室には息づいています。
  5. 外国語への接触時間の量と質へのこだわり:どの教科も、「用語」、「定義」があるように、学習とは、”ある意味で言葉の勉強である”と言えます。だから、「国語」を制する者はあらゆる分野を制するとも言われます。質も、もちろん大切ですが、最初の段階は絶対量の確保を大事にしています。児童の年間授業回数を年間最低44回や日曜祝祭日に関係なく毎日通える短期集中コースの開設も、「絶対量」の確保という考えから設置されました。
  6.  英語学習以外のことの重要性も考える:英語学習は詰まるところ英語だけの学習で終わらないことを考える必要があると考えています。英語という言語で何を学習し、何を語るか、またいかに語るか、その内容とコミュニケーション方法(技術)が最終的には問われます。語学の学習と平行して自分の専門分野を二つ以上、日英両語で追求することがこれからの時代の英語学習のあり方と考え、受講生も講師もともにいろいろなことを勉強することが必要であると考えています。 そのための第一ステップとして学習研究社(学研)と提携し、小・中学生には国語(日本語)、算数・数学の授業を展開しています。

当校の授業に対する取り組み姿勢

現代のようにコミュニケーション手段としての英語力が求められている事実がある一方で、日本人でネイティブ並みに英語を駆使できる人は1%に満たない、否もっと低い数値である現実があります。試験英語は良くできる人でも、実際に運用するとなるとたいへん、というのが日本に日々生活する私達多くの実感です。英語学習は1日8時間の勉強であれば20年はかかるというデータがあります。

最低その位の時間と費用をかけて取り組まないと一人前の英語の使い手にはならないのが本当の話です。優れた教材でもあくまで教科書であり、どんなテキストでも英語表現のバリエーションをカバーできません。現実の意思疎通は千差万別です。
当校の指導方針は単純です。基礎の徹底です。それなくして発展的な内容の学習は不可能です。英語の基礎体力づくりに可能な限りベストを尽くして、受講生のみなさんの長期的な発展のお役にたつことを使命と考えている英会話スクールです。
特筆すべき事項として、小学生、中学生の生徒さんには国語(日本語)と算数、・数学の授業を行なっています。国語で十分理解できないことを外国語で同じ内容を理解することは不可能です。英語も国語であるという認識にたつこと、中学までの基礎事項が他教科でも理解できている必要性から実施しています。実際に成人の方向け外国語授業にも大いに役立つことがあります。それは繰り返しになりますが「基礎力」の重要性の再確認です。そのため、以下の事項を重要視しております。

  • 繰り返して身体全体で覚える 。
  • 覚えたら直ぐに使ってみる 。
  • 間違いを恐れず実際に使う。
  • 単純で退屈な基礎を侮らない。
  1. 指導方針は::実用・実践向きの英語学習の推進です。言葉の4大技能として、「読む」、「聞く」、「話す」、「書く」というスキルは個別には存在しません。「総合力」を身につけること。英語世界のもつ、「文化」、「精神」など、言葉の背後にあるロジックや考え方も重視します。
  2. 指導方法は::KGC は、「Direct」、「Phonics」、「Spiral」の三つの柱を基本の指導メソッドとしています。ネイティブ講師の直接指導、発音・抑揚・スペリング、反復訓練です。どんな状況下でも使える英語の基礎・土台づくりには英文法の深い理解も不可欠です。特に、品詞では「動詞の活用法の理解」に力を入れています。但し、この方法は初期の段階の基礎を形成する時のメソッドです。
  3. 個別のご要望へ対応するために::当校の成人授業はプライベート・レッスンが主体です。学習目的、レベルが受講生によって異なることが理由です。但し、皆様から主体的かつ明確(目的・期間等)にクラス授業のご要望がございましたらいつでもクラス授業を開設いたします。
  4. 授業回数や時間、新しい取り組みは::年間の授業回数をできるだけ多くするようにしています。大人英語のプライベート・レッスンは1.5時間を最小単位とした短期集中マンツーマン英会話を、また、多忙な社会人・学生の方のための1日最低6時間授業プラス宿題付きのTOEIC®短期集中合宿などをご利用になられます。
 
  • 予約スケジュール

    • 2016年12月30日 – TOEIC合宿
    • 2017年11月2日 – toeic個人合宿
    • 2017年11月14日 – toeic個人合宿
  • 国際外語センター薬院教室

    〒810-0014
    福岡市中央区平尾1-12-6 シャトレ平尾102


    大きな地図で見る

  • Calendar

    2月 2019
    月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
    2019年1月28日 2019年1月29日 2019年1月30日 2019年1月31日 2019年2月1日 2019年2月2日 2019年2月3日
    2019年2月4日 2019年2月5日 2019年2月6日 2019年2月7日 2019年2月8日 2019年2月9日 2019年2月10日
    2019年2月11日 2019年2月12日 2019年2月13日 2019年2月14日 2019年2月15日 2019年2月16日 2019年2月17日
    2019年2月18日 2019年2月19日 2019年2月20日 2019年2月21日 2019年2月22日 2019年2月23日 2019年2月24日
    2019年2月25日 2019年2月26日 2019年2月27日 2019年2月28日 2019年3月1日 2019年3月2日 2019年3月3日
  • Kajirouのブログ

  •